神奈崎莉音のポケモンレポート

ポケモンムーンをシルヴァディと共にぬるっとプレイします。

重い腰がfly away

こんばんは、莉音です。お久しぶりです。私は元気です。厳密に言うと14回ほど死にましたが私は元気です。

ウルトラサン、ムーンの発売が迫り、情報もかなり公開されてきましたね。私は今回はウルトラサンの方を買おうかと思ってます。前回はムーンでしたから。

それに向けて今回、久々にポケモンをやり始めてみようと思い、100tを超える重い腰をこうやって持ち上げた訳です。

というわけで今回、少しだけフリーバトルに潜って来ました。パーティはこちら。f:id:jolteonlin:20171103235715j:image

何故かバトルボックスにいたメンバーです。きっと過去の私が組むだけ組んで放置したパーティでしょう。これで4戦か5戦くらいしてみましたが、これだけでも既にいくつか問題点が見つかったので、メモがてらここに置いていきましょう。

まずはシルヴァディ、これはいつか考察したアンチガブリアスシルヴァディですが、こいつの問題点、遅いから火力高い奴にぶつかると1回しか仕事できない、プレイヤーがチキン過ぎて読み行動ができない、まずガブリアスを見ない、の3点です。2点目はその、はい、反省します。

まずシルヴァディの型は、やはり最速が良いでしょうね。幸い配布のシルヴァディをまだ厳選しておりませんので、こいつを使おうかと思います。不利な相手とぶつかった時、最速だったら捨て台詞で解決できた、という事もありました。

次にミミッキュ、これはいつかDaisukeするためだけに作られたZはねるミミッキュですね。

こいつ自身は結構強いんです、1回は攻撃3段上がった一撃を喰らわせられるので。遅いパーティ相手ではそのまま3タテ、なんて事もありました。

ただ、素早さが高く影打ち程度では死なないような相手にはとことん弱く、メインアタッカーというよりは1人以上は絶対ぶっ飛ばすマンみたいなサブアタッカー的な役割が良さそうです。今回は捨て台詞から繋ぐ積みアタッカー的な使い方をしたのですが、別の積みアタッカーを用意した方が良いでしょうね。

とりあえずはこの2点の修正を始めましょう。あと先日、友人と久々にバトルした際、急所は全ての耐久調整をクソにするという結論に至ったので、無理に耐久調整をする方針は改めた方が良さそうだと思い、もうちょっと脳筋努力値配分もしてみようと思います(゜∀。)

というわけで、長ったらしくてごめんなさい。

また近いうちにお会いしましょう。

それでは、おやすみなさい( ˘ω˘ )